フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 3.28 @都庁30階エレベータホール | トップページ | 3.28都教委定例会行動 »

2008/03/28

BCTFメンバーからのメッセージ

BCTF( http://bctf.ca/ )メンバーからの連帯メッセージです。

> Dear Ms. Nezu and Japanese Colleagues,
>
> Simple words cannot begin to express the great
> admiration and deep respect that I feel for you and
> your courageous stand for peace and the building of a
> better world for your students and all future
> generations of children world wide! The exemplary
> actions you’ve taken for peace and against militarism
> serve as the very best lessons for your students to
> learn from ? Japanese students are soooooooooooo…..
> fortunate to have visionary teachers willing, without
> regard for the consequences to themselves, to take a
> stand for their futures and to condemn the promotion
> of militarism, nationalism and imperial power.  I can
> think of no better way for a teacher to advocate for
> and serve the educational needs and futures of their
> students than to model the kind of behaviour you have
> modeled by refusing to stand for the singing of your
> national anthem.
>
> Please know that you do not take this stand alone, and
> that many, many of your colleagues around the globe
> are with you in this struggle to build a more peaceful
> and better world for all of our students to grow up
> in. We commend your courage, your conviction and your
> vision, and we stand by your side as you go forward
> toward achieving a peaceful world for future
> generations!


根津公子先生ならびに関係者のみなさま

先生方のことを思うとき、また平和とより良い世界の建設を願うみなさまの勇気ある意思表示について思うとき、私の心に湧き上がる深い感嘆と敬意の念は、簡単な言葉ではとても言い表すことができません。これは先生方がご自分たちの生徒のために、ひいては未来を担う世界中のこどもたちのために取られた行動だと思います!平和を願い軍国主義精神と戦うみなさまの毅然とした態度は、生徒たちにとって最高の学びとなりますね。この行動によってご自身が被る処分等に怯むことなく、生徒たちの未来のため断固として立ち上がり、軍国主義や国粋主義や天皇崇拝の助長を糾弾する先生方の、理想を追求するその心意気を目の当たりにすることができて、日本の生徒たちはこの上なく幸運だと思います。教師が教育上必要なものと生徒の未来を唱え、実際それをもたらそうとするなら、国歌斉唱で起立を拒否することで先生方が示した模範以上によい方法を、私は思いつくことができません。

こうした状況に根津先生方だけが立ち向かっているのではないということを、どうか知ってください。私たちのすべての生徒が育ちゆく今より平和で素晴らしい世界を築くためのこの戦いには、先生方の同僚として世界中のたくさんの、本当にたくさんの教師たちが味方にいると知ってください。私たちはみなさまの勇気、信念、洞察に敬服します。先生方が未来の子供たちのため、平和な世界の構築に向けて前進されるとき、私たちも常にみなさまと共にあります!

平和を願い、連帯と友情をこめて

« 3.28 @都庁30階エレベータホール | トップページ | 3.28都教委定例会行動 »

投稿欄」カテゴリの記事