フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 2008年3月4日@都庁30階エレベーターホール | トップページ | パリ支援グループからのメッセージ »

2008/03/11

2008年3月10日中継@都庁第2庁舎10階

今日は珍しくちゃんとした部屋で会見。
広い部屋だがほとんど一杯。60ー70人?
まず、カメラは要請書の提出の部分だけにしてくれと黒田氏。何を言うんだそっちは勝手にビデオ取るくせに、と反論する人あり。
それだったら受け取らないetc.
黒田氏の発言は庁内管理規則のどこに書いてあるのか。
ろうろうと要請書の読み上げ。書いてないことも少し足しながら。
しかし問題は、今までの要請書は果たしてちゃんと宛て先に届いているのか?
黒田氏は学習指導要領を読んだことはありますか?
答えない?
ここは討論の場ではないと言い、
答えないと言い、
知りませんと言い、
適正処理した所管に任せたと、それだけ。
責任の所在は誰にも分からない。
たらい回しにされ、握り潰されたとしか思えない。
だから今日は具体的に管理規則のどこにしたがってどのように処理したか細かく答えてほしい
細かく話すつもりはない
話し合いをする場ではない
要望書を提出するというから受け取るだけです。
今までに提出された要望書がどのように処理されたか分からないから、前提として聞いています。
過去に誠意のある対応がされていないから、聞いている。
なぜ当事者の委員が「見ていない」と答えたのか。
人事部職員課の判断です。そこがどう判断したか私は知らない。
あなたが誠意を見せてくれないからこんな質問をしなければならないのです。
その部局に行って、真剣に対応するように言って来てください。
適切とはなんですか。管理規則の第何条にしたがっていついつ何の処理をしたのか答えてください。
答えるつもりはありません。
要望書を提出する気がないのなら・・・
宛て名にちゃんと届いているのかどうかと聞いているのです
教育長までハンコを押されて届いているのか聞いているのです
どうしても答えない
教え子の一人が黒田氏に向かって歩きだす。とても怒っているから一発殴ってやるつもりかも。周りの人が制止。
ホームページを見てください
対面しているときにホームページを見てくださいとは、窓口の言うことか。あんたは馘首だ。
なぐるぞ。
何ですかその発言は
若い人が怒っているんです。
あなたの娘さんにも分かるように話してみなさい。
職責果たしてください
さまざまな団体からさまざまな意見を聞いています
回答を出しなさい
回答はしています
回答を差し控えるのも一つに回答
すぐやる課と言うのはあるが
あなたは絶対何もしない課じゃないか
あなたはへらへらしてるだけ、何も判断しない
みんなが怒るのは当たり前
あなたが答えないから進まない
適正に処理している

処分するのかしないのか、はっきりしろ
(長く同じやりとりの繰り返し黒田氏のらりくらり)
教え子がまた怒っている。皆が止める。
(長く同じ事の繰り返し)
所管の判断です
皆さんのご意見は正確に理解しています
理解していて、それでどうするか、
聞いて、それで終わりではどうにもならない
らちが明かない。
教育長に会わせなさい
会えません
なぜそれだけはあなたが判断できるのですか
これ以上申し入れ等がないのなら・・・
逃げるなよ
仕事して、座って。あなたの仕事でしょ
2番目の申し入れ書読み上げ、情熱的に朗読
3番目の申し入れ書(同文?市民団体)
4番目の申し入れ書読み上げ、断固として朗読
5番目の申し入れ書、朗読というより自分の言葉で語りかける感じ
6番目の申し入れ書、怒りを込めて弾劾
7番目の申し入れ書、
「歌わせたい男たち」の宣伝も。脚本?を黒田氏にプレゼント(会場内に暖かい笑い)
8番目の申し入れ書、集会決議読み上げ
9番目の文書、名簿の形であり要請書の形式を取っていない。なぜこういう文書を作ったのかの説明
(会場内何度も笑いの渦に)
10番目の申し入れ書
静かに語りかける。
署名
受付にも行けなかった
たくさん集めたのに、
八王子の校長は受け取らない・読まないなんて、
請願権の侵害だ
署名の前に要望書について、
回答の必要なものは2週間ほどかかります
遅すぎる
今週中にください
という要望があったことはお伝えします
署名の提出
ハンコを3つ押すかひとつ押してコピーするかでもめる
前回はそうだったじゃないですか
前回は紙が1枚しかなかったからじゃないですか
前回と同じというのなら、情報課の窓口に行きたいと思います。わたしたち情報課の窓口に行っていません。
時間ですから
黒田氏退席
終了、退室

« 2008年3月4日@都庁30階エレベーターホール | トップページ | パリ支援グループからのメッセージ »

投稿欄」カテゴリの記事