フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 6月10日(火) | トップページ | 「8・29都教委包囲行動」へ(1) »

2008/06/13

6月11日(水)

 南大沢学園特別支援学校に。

越前谷さんが掲げたプラカードの今日のことばは、「服従を強いる石原都教委/不服従を貫く正義の先生」。彼はもう1枚のことばを用意していたのだが、使えず仕舞いだった。「都教委の学校支配に抵抗してこそ/信の校長と副校長」と書いてあった。校長に読ませようと7時15分から待っていたのだという。ご近所の杉本さんも私よりも早くにいらしていた。

 2週間ぶりの「出勤」に同僚だった人たちが「先週はどうしたの?」と聞いてくれた。

 今朝も「歩行」に学校から出てきた昨年度担当した生徒たちが、「根津先生!」と歓声を上げ「一緒に行こうよ」と誘ってくれたり、いろいろに気持ちを表現し、伝えてくれた。校長は4月、「生徒にかかわらないでください」と私に告げに来たけれど、さすがに生徒たちにはそれを告げてはいないのだろう。でも、元同僚たちに火の粉が飛んではいけないので、今日も手を引っ張られるままに数メートル先まで一緒に行き、「ここで待っているよ。行ってらっしゃい」と生徒たちを見送った。

 10時過ぎ、Sさんが見えたので、どんぐり喫茶に行き、皆で長い時間お茶を楽しんだ。

 下校時間、バスの中からAさんは私に何かを訴えた。Bちゃんのことかな?と思いながら、私は大きく○を描いて応えた。Cさんも気づいて、背伸びして手を振ってくれた。

 高等部の生徒たちに「さよなら」の挨拶をかけながら、読書を始めたところにSaさんがやってきた。すぐに「退勤」時刻だというのに。

« 6月10日(火) | トップページ | 「8・29都教委包囲行動」へ(1) »

停職「出勤」日記2008」カテゴリの記事