フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 7月9日(水) | トップページ | 壊すな築地 7・12東京大行進 »

2008/07/11

7月10日(木)

 11時半から増田さんの不当免職取り消し裁判を傍聴し、午後は増田さんの意見書を書かれた森正孝さんの講演、4時からは05年「君が代」処分の裁判。

 大分県教委の教員採用での不正問題が発覚した。県教委の一人は「上司の指示で行った」と言った。不正を十分知りながら、「上司の職務上の指示」は絶対だったのだろう。足立区の学力テストでの不正も、不正と誰もが知りながら、「校長の指示」がまかり通ってしまったし、中から声をあげる者はいなかった。これが事実だ。どちらも、例外的なことではない。「上からの指示」にもの申すことができなくなったとき、不正は常態化する。

 「君が代」裁判で、「上司の職務上の命令は正当である」と、命令の中身を吟味することなく頑なに主張する都教委は、発覚した上記2つのことを考察した上で新たに主張してほしいものだ。そうそう、新銀行東京の経営破綻も、異論を排除した経営の中で起こったこと。都の弁護人(代理人)には、このことにも言及してもらわないと。


« 7月9日(水) | トップページ | 壊すな築地 7・12東京大行進 »

停職「出勤」日記2008」カテゴリの記事