フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 法廷カレンダー | トップページ | フレネ教育運動からの支持表明 »

2009/02/03

2009年「2・8総決起集会」へ(19)

渡部です。

『2・8総決起集会』まで一週間を切りました。賛同も個人が240名を越え、団体も40団体を越えることになりました。(きっともっと増えると思います)

また、先日の北海道に続き、新たに、
【新潟】(「君が代」不起立被処分者の方)
【京都】(タウンミーティング訴訟と教育改悪反対に取り組んでいる市民の方)
も、発言してくださることになりました。

今回の集会では、
(1)「7・15分限指針」撤回、
(2)「10・23通達」と処分の撤回、「日の丸・君が代」強制反対
(3)改悪教育基本法の実働化阻止
というのを大きな柱にしています。

本来、これらの闘いは、「教え子を再び戦場に送るな!」のスローガンを掲げる日教組が先頭に立って闘うべきものです。

しかし、依然としてパートナー路線にしがみつく日教組中央は「日の丸・君が代」強制に対しても、「業績評価」(段階を画した勤務評定)に対しても、「教員免許更新制」に対しても、「愛国心」と「道徳」に貫かれた「学習指導要領」に対しても、自ら<闘わず>、組合員にも<闘わせない>ようになっています。

ですから、私たちは微力を承知で、自らの力と全国の仲間を信頼して、「都教委の暴走をとめよう!」「改悪教育基本法の実働化をとめよう!」と声を上げ続けているわけです。

そうしたところ、今回、全国の仲間から「うれしいこだま」が返って来、集会は「ミニ全国集会」のようなものになってきました。(詳細は下方の集会内容を参照して下さい)

現在、格差拡大と戦争準備が進む日本社会の下で、「反貧困」と「反戦」の新たな運動が起きつつありますが、私たちの運動も、
・「能力主義教育」による格差拡大、
・「愛国心教育」による戦争動員体制作り、
を止めるための運動の一環だと考えています。

多くの皆さん方の参加をお待ちしています。

***************************************************************

2009年『2・8総決起集会』

<日 時> 2009年2月8日(日)、12:30開場、13:00~16:00
<場 所> 全電通会館(東京・神田駿河台3-6)
      JR御茶ノ水駅(聖橋側)徒歩5分
<資料代> 500円
<内 容>
 基調報告
 報告並びに発言       
  (1)「7・15分限対応指針通知」撤回の闘い(町田教組委員長)
 (2)「主任教諭」導入反対(現場教員)      
 (3)大阪での非正規教員雇い止め反対(大阪教育合同執行委員長)
 (4)東京での「日・君」強制反対の闘い
  ・根津公子さん、・河原井純子さん、・近藤順一さん
  ・渡辺厚子さん、ほか。
 (5)「日・君」裁判闘争
  ・義務制(求める会の方)
  ・被処分者の会(近藤徹さん)
  ・藤田裁判(藤田勝久さん)
 (6)改悪教育基本法の実働化反対の闘い(全国から)
  ・北海道(処分撤回・特別支援教育反対・北教組組合員) 
  ・宮城(業績評価制度反対・土屋聡さん)
  ・新潟(「君が代」不起立被処分者の闘い)
  ・三重(冨田正史さん・教員評価制度と裁判員制度への反対)
  ・京都(タウンミーティング訴訟と財界の下請け機関化した京都市の公教育)
  ・大阪(新勤評訴訟・井前弘幸さん)
  ・愛知(学テ反対・小野政美さん)
  ・九州(教員免許更新制・現場教員)
 行動提起・集会決議

********************************************

日教組全国教研に東京教組の組織決定で出された根津さんと町田教組の菊岡さんのレポートと傍聴が拒否される事態まで起きてきました。日教組中央に抗議の声を送って下さい。

日教組のメールアドレス homepage@jtu-net.or.jp
TEL 03-3265-2171
FAX 03-3230-0172

ところで、全国教研に合わせて私たちは、「自主教研~『日の丸・君が代』問題交流会」を開きます。根津さんも菊岡さんも参加する予定です。

<呼びかけ人>
北村小夜(「障害者」を普通学校へ全国連絡会)、舟越耿一(長崎大学)
山田真(共同研究者)、吉田淳一(北海道教組)、井前弘幸(大阪高教組)
土屋聡(宮城県教組)、深澤裕(東京教組)、渡部秀清(千葉高教組)

<日時>2009年2月21日(土)18:30~
<場所>広島のRCC文化センター7階C2
      (JR広島駅南口徒歩10分)
      広島市中区橋本町5-11
      ℡ 082-222-2277
<内容>基調報告
      各地からの報告
      (北海道、宮城、東京、千葉、神奈川、愛知、
       大阪、滋賀、広島、福岡他)     
      全国へのアピール
<資料代>500円
<連絡先>東京・多摩島嶼地区教職員組合・長谷川康夫
       042-571-2921(当日は090-9016-8775)



« 法廷カレンダー | トップページ | フレネ教育運動からの支持表明 »

投稿欄」カテゴリの記事