フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 5月13日(水) | トップページ | 5月15日(金) »

2009/05/17

5月14日(木)

 立川二中へ。Nさんがいらして、生徒に「社会科の勉強・続き(1)」を手渡された。

 登校が終わり、一人、書きものをしていたらクラクションがやわらかく鳴った。顔を上げると目の前の車から男性がにっこり微笑まれた。見覚えのある方だった。「まあ、お久ぶりです」と私。「がんばってくださーい」という声とともに、車は走っていった。一昨年名刺を差し出された大学で教員をされている方だった。

また、しばらくして私と同年輩の女性が歩を止め、プラカードを見られた。「これは私のことなのです」と少々説明を加えると、東京の「君が代」処分についてよくご存じだった。「ひどいことですね。石原都政を変えたいですね」とおっしゃる。

犬を散歩させている女性は「ご苦労様です」と通っていかれた。昨年お会いした方だと記憶がよみがえった。

 早退した生徒の一人が「何してんの?」と声をかけてきた。自己紹介をしながら説明をすると、「立たないだけで停職なの?」と、不思議そうに聞く。私から、「あなたはなぜ立つの?」と問うと、「わかんない。みんなが立つから。面倒くさいけど。立った方が声が出るからかな?」と言い、「何で立つのかな?」と私に聞いてきた。「先生たちに聞くといいかもよ」と私。

 「ねづ先生の授業受けてみたいな」と言うこの生徒に「私もしたいよ」と答え、「お大事ね」と見送った。

 今日は強風が吹き荒れ、砂は飛んで来るし、手にしているプリント類は飛ばされてしまう。片手で日傘を差し、読み書きすることは困難。しばらくがんばったが、午後は早くに引き上げた。 



« 5月13日(水) | トップページ | 5月15日(金) »

停職「出勤」日記2009」カテゴリの記事