フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 「8・28都教委包囲アクション」へ(3) | トップページ | 「8・28都教委包囲アクション」へ(5) »

2009/07/16

「8・28都教委包囲アクション」へ(4)

渡部です。 

今回は、「君が代」強制解雇裁判の控訴人陳述二人目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<Kiさん>

「10・23通達」発令直後の11月1日に、私が勤務していた都立高島高校は創立30周年行事を実施しました。

「通達」が発令された翌24日、校長は臨時職員会議を開き、「通達」を読み上げました。私は、「起立・斉唱職務命令に従わない場合は、服務上の責任を問われる」という一節を聞き、従わねば処分するぞと脅迫されたと思いました。この時の怒りと恐怖を今も忘れることができません。

式前々日の10月30日、2回目の臨時職員会議が開かれましたが、朝から2名の指導主事が校長室に居り、会議中も待機していました。校長は「本当は出したくないが、上から命令されているので」と言いながら、個別職務命令書を出しました。

当日11月1日、式場の教職員の椅子の一つ一つに氏名を書いた紙が貼られ、なんと胸につける名札が、一人一人に配られました。生徒、PTA役員、教育庁職員のただ一人にも配られていないにもかかわらず、です。式場には教育庁職員7~8名が監視のために巡回していました。

「国歌斉唱」が始まると、なんと教頭と指導主事1名が教職員一人一人の顔を見ながら、起立斉唱しているかを確認しながら前を通ったのです。私は自分の思想・信条に反して、処分を恐れて起立してしまいましたが、「囚人点呼」されているように感じ、怒りと屈辱感で一杯でした。

2004年4月の入学式で私はこの時も処分を恐れて、自分の思想・信条に反して起立しましたが、一人の保護者が身体を固くして、ジッと着席していたのを目撃しました。その姿を見て、私を含めて教職員全員が起立することが、生徒や保護者に「立て!」と無言の圧力を加えていると改めて気がつき、ハッとしました。

2005年2月、都教委は従来なかった新しい項目、すなわち「学習指導要領に基づき適正に生徒を指導すること」と職務命令書に書き加えました。副校長は「生徒が多数起立しないならば、式を中断して起立を促します。今年は私がやりますが、来年は先生方にやってもらいます。そのように副校長連絡会で都教委に指導されています」と説明しました。

起立しないと決めた生徒に、式典中に近寄って「立ちなさい」と言うことは指導ではなく、強制に他なりません。私はそのような強制に手を貸せないと考え、今回は起立・斉唱命令に従わないと決意しました。

「日の丸」と「君が代」が、2000万アジア民衆と300万日本国民を殺した侵略戦争の、先頭に掲げられ、国民を鼓舞し、国民統合の象徴であったことは歴史的な事実です。故に私は「日の丸・君が代」に対して否定的な思想をもっています。

「日の丸」に正対起立し、「君が代」を斉唱することは、単なる儀礼や常識やマナーではなく、これらに敬意を表する行為です。そのような行為を強制されることは、私の思想を侵害することになります。また教職員が一斉に起立し、生徒に起立斉唱するように指導することは、生徒の思想及び良心を侵害することになります。

現憲法はこのような強制を禁じているはずです。憲法に基づいて判決されるように強く訴えて陳述を終わります。

(次回はOさんの陳述です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪再発防止研修抗議・該当者支援行動≫

2009年3月・4月の卒・入学式での「君が代」不起立者に対する「イジメ研修」「反省・転向強要研修」への抗議と該当者支援行動です。

(日 時) 7月21日(火) 8時15分集合

(場 所) 都教職員研修センター前
      (JR・地下鉄 水道橋・都立工芸高校隣)

      弁護団申し入れ、都高教申し入れあり。

(主 催)・「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会
      ・東京「君が代」裁判原告団

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009年 『8・28都教委包囲アクション』
 (いくつか、若干修正しました)

<メインスローガン>
○改悪教育基本法の実働化と闘おう!
○10・23通達を撤回せよ!通達に基づく処分を撤回せよ!
○石原都知事は即刻退陣せよ!
(スローガン)
・教職員の差別・分断を図る主任教諭制撤回!
・職員会議での挙手・採決禁止の通知を撤回!
・業績評価制度(人事考課制度)廃止!
・「君が代」不起立分限処分を許さない!
・教員免許更新制度撤廃!

<日時> 2009年8月28日(金)
       15時~18時30分
<場所>都庁第二庁舎二階玄関前歩道
<予定>15時~     包囲行動・発言
      16時~     要請行動(参加団体・個人)
      17時30分~ 要請の報告・発言
<主催> 都教委包囲首都圏ネットワーク

参加する団体・個人は<抗議文><要請書><質問書>などをご用意してください。プラカード、ゼッケン、横断幕なども。私たちも「新趣向」を考えています。よいアイデアがありましたらお寄せください。みんなで人権無視、憲法違反の都教委に押しかけましょう。



« 「8・28都教委包囲アクション」へ(3) | トップページ | 「8・28都教委包囲アクション」へ(5) »

投稿欄」カテゴリの記事