フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 2010年春の闘い(8) | トップページ | 3.8立川情宣 »

2010/03/08

2010年春の闘い(9)

渡部です。 

まずは、3月3日のビラまきの報告です。

<T大附属高校>
9時から10時まで。配布枚数役150枚。生徒の受け取り状況は不調。保護者の受け取りは良好。配布開始10分ほどして副校長らしい女性教員が近づき「敷地内に入るな、生徒にはまくな」と言う。私はなんの返答もせず黙々と配布をつづけるが、生徒の受け取りは相変わらず悪い。何か指導でも受けているのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日(3月6日)は、多くの都立高校で卒業式がありました。

<IY高校> 
受け取りとてもよし。板橋の会より2名、ビラ(黄色)200枚。包囲ネットより私、ビラ(ピンク)140枚くらい。始めのうちはダブって渡したりしたが、足りなくなると分かり、一人1枚にした。

まき始めすぐ、年配の教員が来て、非常におどおどした遠慮深い声で、「あの・・・できれば・・・生徒さんには・・・渡していただかない方が・・・」というので、「大丈夫ですよ。生徒さんにも分かりやすいようにマンガもつけてあります」と答えたら、「わかりました」と去って行った。

また、もうしばらく後に、別の人が来た。また同じ会話をしたほか、正門の中央に立つと通行の邪魔になるので脇にいてほしいようなことをいうので「写真の邪魔にならないように注意しますよ」と答えたら、「そんな!写真なんか撮りませんよ!」と。なにか誤解したらしい。「保護者の方の写真の話ですよ」と説明して理解した。

あと道路がT字路になっていて車の通行が結構多いので気をつけてほしいと言って行った。御苦労様ですと答えておいた。

校舎からわざわざ出て来て、門前のゴミを片付ける振りをしながら、ビラを2枚とも受け取り、ポケットにねじこんで戻って行った職員もいた。

正門横の掲示板には色あせた生徒募集ポスターが貼ってあって、「育て 鍛え 伸ばす自由の精神は規律ある生活から生まれる」と書いてある。

新設校であり、校名からも、妨害の可能性を予測していたが、特別おかしなことはなかった。警視庁なんたらという腕章をつけた人が一人いたが、いちどビラを受け取りに来ただけだった。

生徒達は非常に素直で、おとなしい。「ありがとうございます」と言ってビラを受け取る子がかなりいる。待ち合わせしていたり、複数でつるんではしゃいでいる子も他校より少ない。気になると言えばその辺か。

土曜だからか保護者はやや多い方。お父さんもかなりいる。服装からいうと、底辺校でもなくトップ校でもない雰囲気。

<U高校>

雨が降っていたのでカッパ姿でやりました。

8時10分頃、副校長が出てきて「私にも下さい。子どもたちには配らないでください」と言った。私は「こどもたちにこそ配りたいんです」という。副校長は「配らないでください。これはお願いとしていっておきます」という。

ビラの受け取りは、卒業生も保護者も受け取りはよかった。先生たちは門から奧の方にいた。事務職の人がチラシを下さいといってきた。警察はいなかった。

生徒は羽織・袴姿で、タクシーで来る生徒が多かった。女生徒はネイルしている子が多かった。約320枚くらい撒いた。



« 2010年春の闘い(8) | トップページ | 3.8立川情宣 »

投稿欄」カテゴリの記事