フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 2010年春の闘い(6) | トップページ | 3.10都庁前アクション・アンサンブル »

2010/03/06

2010年春の闘い(7)

渡部です。 

卒業式ビラまき報告です。
まずは、3月3日(水)から。

<多摩地区のA高校> (Sさん(被処分者)の報告)
Fさんと2人で400枚以上まけたと思います。
公安は姿を見せませんでした。
ビラは在校生も卒業生も保護者も教職員もだいたい受け取りました。

撒き始めた頃に出勤してきた一人の教員が「こういうのはよくないとおもいますよ。
卒業生と在校生の区別がつかないでしょ?」ときつい調子で言ったので、「いや在校生にも読んでもらいたいし、一向に問題ないと思いますよ」と答えたら、ビラを持っていきました。

その後、管理職らしき人が「敷地内に立ち入らないでくださいね」と言ってきたので、「はい。どこからが敷地ですか?歩道なら問題ないですよね」「歩道なら仕方ありませんね」というやりとり。

それ以外、教職員はおおむね「ご苦労様です」といういい方で、特段の問題はありませんでした。
--------------------------
 (Fさん(被処分者)の報告)
3日、A高校に行ってきました。
8:20頃、校門前に行くとSさんはすでに配布していました。
今年は公安警察も見えず、校門担当の教職員も好意的で(軽く「敷地内に入らないでください」と一度いわれた程度。
ビラを入れさせるゴミ箱もなく)
在校生・卒業生・保護者の受け取りも良く500枚を少し超えるビラを配布しました。
10:15分頃修了しました。

次ぎに、本日(3月4日(木))の報告。

(1)<M高校>
8時頃につくと既に警察が2人校門の前にいた。
しばらくすると向かいの路上に警察の白いワゴンがきた。
警察はビラを受け取ろうとしたので、渡さないと「まだやってんのかい」などと言った。
一人はビラを撒いているところのに近くにいた。
もう一人は離れたところにいた。

門の前に出てきている教員に「警察は学校が呼んだのですか」ときくと、「行事だからわかっているんだ」と言った。
「抗議しないんですか」とこちらがいうそばから、その教員は警察とニコニコ話していた。
こんなところに警察が出てくるということと「日の丸・君が代」問題は同じなのにと思った。約200枚まいた。

(2)<東京湾岸にあるKM高校の報告>

私が朝8時前に校門前につくと、副校長がいた。

副校長:「労組交流センターですか」
私:「いやちがいますよ」
副:「保護者や大人にはいいが、生徒には蒔かないで下さい」
私:「誰かに言われたのですか」
副:「上に言われた」
私:「都教委か」
副:(無言)
私:「どうして生徒はいけないのか。生徒には知らせるなということか」
副:「式が混乱するから」
私:「あなたたちは一体何を考えているんだ。
   生徒にこそ知らせなければならないだろう。」  
副:「今日は警察も来ます。」
私:「あなた方が呼んだのか」
副:「多くの学校に来ることになっています」
私:「都教委が強制するからこうしたことをしなければならない。
   生徒たちも強制されてるではないか。
   都教委が強制しなければこんなことはしない。」

というようなやり取りで、ビラまき開始。

その後もう一人の副校長が出てきて二人で私を規制しようとする。
二回くらい私に注意して脅すように「二回注意しましたよ」などと言う。
私は「都教委が強制するから、私たちがこういうことをやらなければならないんだ。」と言ってビラを撒き続けた。

すると、そこに若い職員も2人ほどやってきて、生徒がビラを受け取ろうとすると、「生徒に蒔かないで下さい」と言う。
私が「なぜ?」と聞くと、
「・・・・上にいわれましたので」と言う。
「そんなことを言って恥ずかしくないのか」と言うと黙ってしまった。
その後、私は、二人に「私はあなた達の仲間なのですよ」と言ったら、その後は妨害をしなくなった。二人の副校長も校内に帰った。

ビラは多くの卒業生、保護者が受け取った。ここの学校はどちらかというと下町の「底辺校」のようで、生徒はやんちゃで保護者の方々は生活感あふれる人々が多かった。

この学校では、卒業式には、卒業生以外は生徒会とクラブ活動の生徒だけが参加、というものだったが、それでも約250枚のビラがまけた。

帰り際、二人の若い教員に「では今日はこれで。・・・仲間なのですよ」というと挨拶を返してくれた。
警察は来なかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお、都立高校へのビラまきは私たちの他にも、
板橋区や大田区の方々もやられています。
他にもあるかもしれません。



« 2010年春の闘い(6) | トップページ | 3.10都庁前アクション・アンサンブル »

投稿欄」カテゴリの記事