フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 渡部です | トップページ | 佐藤です »

2011/02/06

渡部です

いよいよ『2・6総決起集会』は、明日にせまりました。

本日(2月5日)東京で、『変えよう東京 憲法が生きる教育へ 2・5東京集会2011』が開かれました。

予防訴訟「1・28逆転判決」後の報告集会で、次のように語った女性教員(記者会見にも出た)がいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 勝ちたい、勝たなければ困ると思っていた。
 それほどまでに学校現場が厳しい、つらいから。
 どうしてこれから仕事を続けていったらいいのだろう。
 こんなにヒドイ判決。しかも卒業式を前にしたこんな時期に。
 これまでは「9・21地裁判決」が支えだった。 
 今日はツライ一日になった。
 しかし、こんなヒドイことが続いていくはずがない。
 夜明けが来るまで闘い続けて行きたい。(原告)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その教員がその後の事について報告してくれました。

「月曜日学校に行くと、記者会見での映像を見た生徒たちがたくさんん寄ってきて励ましてくれた。
『先生泣くなよ』
『先生たちが正しいんだ』
『だから負けるわけがない』、などなどと。
また、新聞などでも大きく取り上げられている。」

このように、世論は動きつつあります。

「強制・弾圧は闘いを生み、広げる!」のです。

私たちも明日の『2・6総決起集会』を新たな出発点として、新たな闘いに踏み出します。

最終的なプログラムを以下に貼り付けておきます。

********************************************

『2・6総決起集会』のお知らせ



« 渡部です | トップページ | 佐藤です »

投稿欄」カテゴリの記事