フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 2011年春の闘い(27) | トップページ | 2011年春の闘い(28) »

2011/03/20

22日の都庁前アクション・アンサンブル・アンコールにご参加ください

根津公子です。

参加の呼びかけですが、ご参加が無理だとわかっている方にも、近況をお知らせするつもりでお送りします。

★都庁前アクション・アンサンブル・アンコールにご参加ください。
    3月22日(火) 16:30~

 要請行動17:30~ 都庁第2庁舎 10階 207会議室
 北村小夜さん(障害児を普通学級に・全国連絡会)、高嶋伸欣さん(琉球大名誉教授)が来てくださいます。
 (*要請文提出にもご協力お願いします。なお、要請文は3部をご用意下さい)

 根津が中学校に在職した最後の地区で所属した町田教組や東京教組の各単組、現在
所属する都障労組、それに、河原井・根津らの「君が代」解雇をさせない会、賛同してくださった団体・個人が、9日、都庁前アクションアンサンブルを行いました。60人の参加で、アピールと要請行動を行いました。高嶋伸欣さんも駆けつけてくださり、学者の指摘が加わって、中身の濃い要請行動となりました。
 高嶋さんは、学校教育法が、義務教育の章で小学生の段階から「公正な判断力」「思考力」を育むことを求めていることを示し、都教委の「日の丸・君が代」の職務執行はそれに違反することを指摘されました(高嶋さんが出された要請書はこちらで見られます。http://kaikosasenaikai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/index.html#entry-67499582 )。
 要請行動の中で質問書を出した団体・個人には、回答にならない「回答」が届いています。

 さて、その第2弾を上記のように22日に行います。多くの皆様のご参加を呼び掛けます。

 実は、昨日、私の勤務校あきる野学園の来週の予定がJR五日市線の運休(拝島駅以西は青梅線、五日市線とも1日6時間の運休なのです)に伴い、変更になりました。24、25日は臨時休校となり、24日に予定していた小中学部の卒業式は、23日の高等部の卒業式に組み入れて合同の卒業式を行うことになりました。その卒業式も午後の運休に合わせて、1時間で切り上げるというものです。また、全員が入る大きさの体育館ではないので、小中学部は参加できなくなりました。したがって、私は卒業式に参加できないことになりました。
 2004年当時、「3回不起立したら免職にする」と豪語していた都教委に対し、分限免職を発動できなかったという実績をこの後の人たちに残したいと思っていました。その機会がなくなったのは、残念です。

 私の置かれた状況は変わりましたが、前回の要請時に出した質問への回答をめぐって、質すこともあります。また、今年の卒業式でも不起立された方がいると聞きますので、「処分をするな」「10・23通達を撤回せよ」と要求もしたいです。そこで、このような内容で、22日予定通り、要請行動も都庁前でのアピールも行います。
 ご参加の程、よろしくお願いします。



« 2011年春の闘い(27) | トップページ | 2011年春の闘い(28) »

お知らせ」カテゴリの記事