フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 反撃(②「8・12~13「日・君」裁判全国学習交流会」)へ(16) | トップページ | 反撃(②「8・12~13「日・君」裁判全国学習交流会」)へ(17) »

2011/08/03

累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第52号)

論点、争点、キーポイント(結審に向けて 23)
さようなら!!青野裁判長、よろしく!!古久保裁判長

 緊急にお知らせします。東京地裁の言によると、民事19部は8/1付で青野裁判長が異動し新しく古久保裁判長が担当することになったそうだ。異動した青野裁判長は7/25に全くの不当判決(東京「君が代」2次訴訟)を出した。この判決は、第一波最高裁判決(5/30~7/19)を踏襲し、①「10・23通達」「職務命令」を合憲とし、思想良心の自由・信教の自由を認めない。②不当な支配の禁止や教育の自由を認めない。③処分は裁量権の逸脱濫用にあたらず、戒告・減給・停職を是認した。最高裁が判断を下さなかった教育の自由や高裁で判決が分かれている裁量権の逸脱濫用問題など、これから十分な審理が尽くされるべき段階でそれらを網羅する不当判決である。特に、正当な教育活動である連続不起立に対し“確信犯”のレッテルを貼った。
 その青野裁判長が退場したからといって、予断は許されない。新任の古久保裁判長は東京高裁民事14部に所属していたようである。東京高裁は、民事第2部(大橋裁判長)が裁量権逸脱濫用で原告一部勝訴判決(3/10)を出したが、その他ではいずれも原告敗訴判決を出してきた。そして最高裁はこれを是認する不当判決を出したのである。
 これで、私の訴訟の結審が延期された理由は、はっきりしたが古久保裁判長がこれまでの審理を十分把握理解し、公正な審理・判決を進めるよう要請する。
 8・22にはいよいよ結審となるが、10分間の陳述が認められているので、全ての裁判官に最高裁判決批判、「日の丸・君が代」問題の論争的課題、教育の自由と連続する不起立・不斉唱の意義などについて訴えたい。
 多くの方のアドバイス、そして傍聴をお願いします。

予定:「日の丸・君が代」全国学習・交流集会  8月13日(土)9:30~  
(12日に諸行動・交流会)   <場所> 社会文化会館(地下鉄永田町)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
停職、減給、戒告、全ての処分の取消を求める。累積加重処分取消裁判 民事19部 古久保裁判長 結審 8/22(月)4:30~527号 原告本人の最終陳述 

ニュースへのリンク



« 反撃(②「8・12~13「日・君」裁判全国学習交流会」)へ(16) | トップページ | 反撃(②「8・12~13「日・君」裁判全国学習交流会」)へ(17) »

投稿欄」カテゴリの記事