フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第112号) | トップページ | 累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第113号) »

2012/08/22

田中聡史さんの再発防止研修抗議と要求

東京都教育委員会 教育長 比留間英人 様
教職員研修センター等関係所管担当者 様

教職員個人の内心の自由に踏み込む「服務事故再発防止研修」に抗議し、
その撤回と中止を求める要求書

 都教委による「10.23通達」以来、「日の丸・君が代」強制に異議を唱える教員への大量処分が行われた。板橋区では2004年に、都立高校で元教諭が不当に起訴され、区立小学校では音楽教員が不当処分を受けた。私たち「学校と地域をむすぶ板橋の会」は、これらの出来事を契機に、2005年以来毎年「板橋のつどい」を行ってきた。地域住民、労動者、教員、若者が集まり、さまざまな立場で「日の丸、君が代」について考え、強制に反対する声をあげ、取り組みを行ってきた。私たちにとって、今年4月板橋に異動されてきた都立板橋養護学校の田中さんに対する「研修」問題は見過ごせることではない。

 都立特別支援学校に勤務する田中聡史さんは、2011年度卒業式(都立あきる野学園勤務)と2012年度入学式(都立板橋特別支援学校勤務)において、「君が代」斉唱の際「不起立」したことを理由に不当にも「戒告」処分を受けた。
 従来、卒業式及び入学式での不起立による「処分者」に対しては、夏季休業に入った時期に「再発防止研修」が行われてきた。しかし2012年3月8日、都教委は「再発防止研修」の実施時期及び内容を変更する旨の通知を発出した。この通知による「再発防止研修」の変更は大きな問題があると私たちは考え、これに抗議し、その撤回と現在続いている「研修」の中止を求めるものである。
 田中聡史さんに対しては以下のような「再発防止研修」が行われている。
 4月5日及び5月7日には都教職員研修センターでの「研修」が行われ、以後、校長による「研修」が毎週1回(通算20回程度)、教職員研修センターや学校経営支援センターの統括指導主事らが出向いての「研修」が3回(6月20日、7月13日、8月1日)、その上で再度都教職員研修センターに呼び出しての「研修」(8月31日)というものである。実に5ケ月に及ぶ「研修」が行われている。
 4月5日の「研修」後、田中さんは「全体の奉仕者として職務を遂行したい」との意見を表明したが、教育経営課長はそれを認めず、『上司の職務命令に従って職務を行う』という回答を強制したことが分かった。都教委は「研修」の名のもとに、教職員個人の内心の自由に踏み込み、その信念を放棄することを執拗に強要しているのである。さらに、「研修」の結果が、田中さんに対する今後の加重処分や、分限免職処分につながることも懸念される。都教委の行為は「研修」ではなく、今後の処分へのアリバイ作りにつながるおそれがある。
 再発防止研修の執行停止事件等において、東京地裁は以下のように述べている。
 「繰り返し同一内容の研修を受けさせ、自己の非を認めさせようとするなど、公務員個人の内心の自由に踏み込み、著しい精神的苦痛を与える程度に至るものであれば、そのような研修や研修命令は合理的に許容される範囲を超えるものとして違憲違法の問題を生じる可能性があるといわなければならない」(2004年7月23日決定)
 「自己の思想・信条に反することはできないと表明する者に対して、なおも職務命令や研修自体について、その見解を表明させ、自己の非を認めさせようとするなど、その内心に踏み込み、著しい精神的苦痛を与える程度に至るものであるならば、これは、教職員の水準の維持向上のために実施される研修の本質を逸脱するものとして、教職員の権利を不当に侵害するものと判断される余地はある」(2005年7月15日決定)
 田中聡史さんに行われてきた「研修」の実態は、東京地裁の決定に明らかに反している。教職員の思想信条に対する転向強要は決して許されるものではない。
 私たちは、本通知による「再発防止研修」に強く抗議し、以下のことを要求する。

1.田中聡史さん(板橋特別支援学校)に対して現在まで行ってきた「研修」の方法と内容を謝罪し、8月31日に予定している「再発防止研修」を中止すること
2. 「服務事故再発防止研修の実施について」(平成24年3月8日 教育庁通知)を撤回し、併せて「君が代」不起立・不伴奏被処分者に対する服務事故再発防止研修の一切を止めること
以上
2012年8月19日 学校と地域をむすぶ板橋の会


« 累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第112号) | トップページ | 累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第113号) »

投稿欄」カテゴリの記事