フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第117号) | トップページ | 10.4都庁情宣 »

2012/09/28

累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第118号)

「日の丸・君が代」処分(戒告から停職まで)累積加重処分取消裁判
高裁第1回口頭弁論 10/9(火)10:30~ 第825号
(傍聴、お願いします。)
高裁審理に臨む ~何が焦点、何を勝ち取るか

第1回口頭弁論の内容(予定)

1,本人陳述
2,双方、控訴理由書の文書陳述
3,証人申請(上原副校長・渡辺副校長・本人)

 口頭弁論の期日が迫ってきた。前号で、対立点を提示したが、陳述では特に2点を述べたい。

 A:本件事案の不起立・不斉唱は、教育課程(特別活動・学校行事<儀式的行事>)の実施中に発生したものである。「10・23通達」・八王子市通達・職 務命令により、「日の丸」に正対起立し「君が代」を斉唱することが処分を構えて強制された。それに対して、私の行為は、旭川学テ最高裁大法廷判決のいう生 徒の学習権保障のために、制限された教授の自由に基づく職務権限内の校務である。教育の自由について憲法判断を請求する。

 B:都側の控訴理由書には、地裁審理では取りあげなかった事実が並べられている。特に副校長による「現認」こそ、具体的な教育活動への介入・支配である。校長の職務命令があったのか、通達との関係はどうか、ぜひ明確にしなければならない。証人尋問を実現してほしい。

<お知らせ>

八王子平和市民連絡会「平和強化月間」
=第15回「八王子平和を愛する文化祭」=
10/6(土)・7(日)八王子労政会館 第1会議室(京王八王子駅より徒歩7分)
「日の丸・君が代」強制処分に反対する裁判の取組と、現状について報告します。八王子近辺の方、ご来館をお待ちしています。
 他にも「従軍慰安婦」関係、中国書画等の展示とイベントがあります。

今年も、展示に参加します。

今後の予定 報道

*東京「君が代」裁判3次訴訟地裁口頭弁論 9/28 15:00 第527号
*河原井損害賠償差し戻し審 高裁口頭弁論 10/1 14時 812号
累積加重処分取消裁判 高裁第1回口頭弁論 10/9 10:30 825号
*河原井・根津処分取消訴訟 地裁口頭弁論 10/15 15時 第527号
*「授業してたら処分」事件 地裁弁論 10/18 10:30 第527号
*米山処分取消・不採用取消裁判 高裁判決 10/18 13:30 第822号
*田畑裁判 東京地裁 10月24日 11時30分 530法廷
*東京小中「君が代」裁判 高裁判決 10/25 13:15 第424号
*東京「君が代」裁判2次訴訟 高裁判決10/31 14:00 101号 
*土肥裁判 高裁 口頭弁論 12/6 14:30 第511号

ニュースへのリンク



« 累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第117号) | トップページ | 10.4都庁情宣 »

投稿欄」カテゴリの記事