フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 入学式「君が代」不起立処分及び「君が代」不起立再処分に抗議し、その撤回を求める | トップページ | 法廷カレンダー »

2015/05/04

奥野泰孝さんに対する「君が代」不起立処分に抗議し、その撤回を求める

A20150504

2015年5月4日

大阪府教育委員会教育長  向井正博様

河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会

奥野泰孝さんに対する「君が代」不起立処分に抗議し、
その撤回を求める

 大阪府教委は茨木支援学校教員の奥野泰孝さんが同校卒業式で「君が代」起立をしなかったことに対し、戒告処分を発令した。さらには、府教委が法令に基づかずに独断で制定した職員基本条例を使い、「同一の職務命令に違反する行為を繰り返した場合、・・・免職することがあることを警告する」との警告書を発した。
  私たちは大阪府教委のこうした暴挙に、満身の怒りをもって抗議し、処分及び警告書の撤回を強く求める。

  「日の丸・君が代」は人々の間で意見の分かれる問題である。それゆえ、国旗国歌法には尊重規定をあえて入れなかった経緯があり、「君が代」不起立処分をしない県教委が大半である。
 意見の分かれる「日の丸・君が代」について、「君が代」起立をしない教員を処分することは、子どもたちに一方の国家の考え方や指示・命令には考えずに従うことを刷り込むことに他ならない。そこには、子どもたちを戦争に行かせてしまった戦前・戦中の誤った教育に対する反省が全く見られない。戦前・戦中と同じ轍を踏んではならない。踏ませてはならない。
 このように私たちは考え、「日の丸・君が代」の強制・「君が代」不起立処分に反対するものである。
 奥野さんも「日の丸・君が代」の強制に反対し、「君が代」不起立をしてきたが、今回の不起立は担当する生徒への配慮からのことと聞く。府教委は奥野さんを事情聴取した際に、その事情を聴いたであろうに、「日の丸・君が代」の強制に反対を表明する奥野さんゆえに捨象した。それでは、事情聴取自体が成立していないということである。

 さらに問題なのは、警告書である。2012年1月に出された最高裁判決は、「君が代」不起立を続けるだけでは「戒告を超える重い処分は違法」として、減給1ヶ月処分以上の重い処分を原則取り消した。こうした最高裁判決がある中、免職を示唆し、当人及び、大阪の全教職員を恐怖に陥れる警告書の交付は異常極まりない。断じて許されるものではない。

抗議文へのリンク



« 入学式「君が代」不起立処分及び「君が代」不起立再処分に抗議し、その撤回を求める | トップページ | 法廷カレンダー »

お知らせ」カテゴリの記事