フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 都庁前通信 2015年12月10日号 | トップページ | 都庁前通信 2016年1月14日号 »

2016/01/13

1月6日付「研修命令」を即刻撤回し、明日から予定している「研修」の中止を求める要求書

2016113

2016年1月13日

大阪府教育委員会  教育長  向井正博  様

1月6日付「研修命令」を即刻撤回し、
明日から予定している「研修」の中止を求める要求書

河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会

 私たち、河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会は、東京都教育委員会が「日の丸・君が代」の意味も歴史も教えることなく、それを尊重すべきものとして子どもたちに刷り込むこと、そのために「君が代」で起立しない教員を処分することに反対し行動している市民団体です。
 貴教委も都教委と同様、子どもたちに「日の丸・君が代」を尊重すべきものとして刷り込みを行っています。「日の丸・君が代」については社会を二分する考えがありますが、それを隠し、意味や歴史を学ばせず、尊重すべきものと刷り込む行為は、教育に反する行為、調教です。子どもたちが事実をもとに真理を探究し、知識を蓄え、人格的接触を通して自己形成をする、それを助けるのが学校教育の役割です。
思想の形成過程にある子どもたちに「日の丸・君が代」の尊重を求めることは、思想良心形成の自由の侵害であることも、貴教委は認識すべきです。

 さて、貴教委は、2014年以降に「君が代」起立をしなかった教員に対し、1月6日付で「研修命令」を発出したと聞きます。それに対し、当事者及びそれを看過してはいけないと考える市民が「研修命令」書の撤回を求めて貴教委と交渉を重ねていることも聞いております。
 当該教員たちがなぜ起立をしなかったのかを、向井教育長は当該教員から聞いていますか。当該教員たちは、まじめに教育・子どもたちのことを考え、起立をしない選択をしたはずです。向井教育長が先ずすべきは、「研修命令」に従わせることではなく、なぜ、起立をしなかったのかを当該教員から聞き、打算なく真摯に考えることです。

 明日から予定している「研修」を即刻中止してください。

要請書へのリンク



« 都庁前通信 2015年12月10日号 | トップページ | 都庁前通信 2016年1月14日号 »

お知らせ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31