フォト

掲示板

停職「出勤」日記2009

停職「出勤」日記2008

停職「出勤」日記2007

停職「出勤」日記2006

停職「出勤」日記2005

投稿欄

ちらし置場

リンク集

« 足立区中学校の性教育に関する都教委調査及び「見解」、「今後の方針」についての要求と質問 | トップページ | 都庁前通信 2018年5月24日号 »

2018/05/22

2018年度総会&講演会のご案内

180517

河原井さん根津さんらの
「君が代」解雇をさせない会


2018年度総会&講演会のご案内

「君が代」不起立の抵抗は続く



講師 増田俊道さん (大阪府立高校「君が代」不起立者/社会科教員)
日時 2018年7月7日13時30分開会
場所 中野区立商工会館 大会議室
   中野区新井1−9−1 TEL 03-3389-1181
   (JR中野駅北口より徒歩7分 早稲田通り沿い)

◇プログラム◇
13:30 開会
   総会(2017年度経過・会計報告 2018年度方針案)
14:15 増田俊道さん 講演と歌
   質疑応答 意見交換
16:10 閉会


 東京都では、「君が代」起立をしない教員に対し都教委が懲戒処分を始めて15年、これまでに483名の教職員が処分された。多大な不利益を受けても間違った職務命令に従えないと今春の卒業式でも不起立で処分を受けた教員が出た。「君が代」不起立の抵抗は途絶えることなく続いている。

 一方大阪府では橋下府知事(当時)が「国旗国歌条例」「職員基本条例」を制定し、「同一の職務命令違反3回で免職」とする「君が代」処分を始めた。 今回講演をして下さる増田俊道さんは、今春2回目の「君が代」不起立戒告処分を受けた。次回の不起立では、「免職にすることがあることを警告します」との「警告書」つきで。3月26日には、1回目の不起立処分に対して7人で提訴していた裁判の大阪地裁判決が出た。判決は提訴棄却という不当判決で、その判決理由は「原告らによる本件職務命令違反行為は、・・・自己の教育上の信念等を優先させて、あえて式典の秩序に反する特異な行動に及んだもの」という、ひどいものだった。それに対して増田さんは「…つまり、『文句があるなら3回処分されてから、具体的に争え!』ってことなんですね?…」(大阪ネットワークニュース14号)と怒りの声を上げている。

 このような今の大阪の状況やそれに対する闘い、そして増田さんの思いを、シンガーソングライターでもある増田さんの歌とともにじっくり伺いたいと、お招きしました。
 たくさんの方のご参加をお待ちしています。もちろん会員でない方もぜひお出かけ下さい。

チラシへのリンク



« 足立区中学校の性教育に関する都教委調査及び「見解」、「今後の方針」についての要求と質問 | トップページ | 都庁前通信 2018年5月24日号 »

お知らせ」カテゴリの記事